第2回 繊維勉強会

日 時 2019年10月18日(金)13:30~17:00
場 所 大阪産業創造館 6階会議室E

〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5  

定 員 114名
内 容 講演1:
「世界における日本のタオル-泉州タオルの秘密は-」
講師:ダイワタオル協同組合 顧問 北川 晃三 氏
タオルの製造方法、機能加工についての解説および日本製タオルの特徴や優位性・商品企画・商品展開など大阪の地場産業である泉州タオルを例にお話いただきます。

講演2:

「アパレル業界で必要な知的財産権の知識」
講師:タキヒヨー㈱ 法務・コンプライアンス室 室長 滝 英夫 氏
グローバル化した現代の競争環境の中で、繊維業界においても知的財産権が重要になってきています。
 1.知的財産権に関する基礎知識
 2.最近の知的財産権の紛争事例 
 3.知的財産権侵害に関する判断
についてお話いただきます。
会 費 3,000円

→ お申し込み

第2回 品質問題研究会 (TES会員限定)

日 時 2019年 11月29日(金) 13:30~17:00
場 所 大阪産業創造館 6階会議室E 
内 容 ①講演    13:30~15:00
「外観と形態変化に関する苦情事例と原因分析のプロセスについて」
 講師:(一財) カケンテストセンター 大阪事業所 繊維ラボ次長 藤原 哲 氏
外観と形態変化に関する代表的な苦情事例の紹介とともに、原因分析のプロセスと試験方法について解説いただきます。

②グループディスカッション  15:15~17:00      
「苦情事例から学ぶ~外観と形態変化に関する苦情~」
参加者がグループに分かれ苦情品の発生原因や原因を確認するための試験方法、 さらに再発防止策などについてディスカッションを行い、その結果をグループ毎に発表していただきます。苦情事例に対する意見交換を通じて、全員で情報を共有することを目的とします。
定 員 TES会員限定 60名
会 費 品質問題研究会の年会費は5,000円です。
ただし、登録せずに開催の都度参加される方は2,000円/回の参加費となります。

→ お申し込み

第3回 繊維製品関連工場見学会 (TES会員限定)

  定員に達しました。

日 時 2019年12月13日(金)13:30~16:00(予定)
見学先 飯田繊工㈱
〒533-0022 大阪市東淀川区菅原2丁目2番104号 06-6328-3333
集 合 13:00 阪急京都線 淡路駅 東口改札
内 容 飯田繊工㈱は、明治36年に大阪天神橋で創業開始され100年以上の歴史をもち、現工場は、ニット分野では業界TOPとされ、高い評価を受けています。
工場工程のFA化、OA化、加工開発、商品開発に関連するLA化に早くから着手され、すぐれた生産管理、商品開発体制を確立されています。今回ニット生地の合理化染色工程を詳しく見学させていただきます。また工場概要と最近の染色整理などのミニ講演もしていただく予定ですので奮ってご参加ください。
定 員 50名(TES会員限定。同業者の方はお断りすることがあります。)
参加費 3,000円

TES 九 州 会  第1回 講演会 (公開講座です。どなたでも参加できます)

日 時 2019年10月8日(火) 13:30~16:00(予定)
場 所 JR博多シティ10階会議室(I+J)
福岡市博多区博多駅中央街6番11号  TEL:092-292-9258
テーマ 『事例から見る、最近の染色加工に関する解決し難い問題について
 '基礎の復習と解決のヒント'』
 講師:(一社)日本繊維技術士センター 評議員 森本 國宏 氏
内 容 染色加工製品は、素材毎に物理化学的特性が異なるために、素材毎にその後の取扱いについての注意点も異なります。特に変色や色落ち、風合い等の問題発生は、染色加工のメカニズムを知ることにより、事故を減らすことが出来ます。昨今では単一素材製品が減少し、複合材料が増加の傾向にあります。複合素材ではその組み合わせにより多くの場合は、複数の染色法が取り入れられます。従って製品の取扱いには素材毎の問題点を念頭に、より注意深い処理が必要になります。今回は、最近の問題について具体的事例をもとにお話しいただきます。
講演の後、参加者からのQandAを行い、解説をしていただきます。
定 員 40名
参加費 TES会員1,000円、非会員 2,000円

→ お申し込み

TES 九 州 会  第2回 講演会 (公開講座です。どなたでも参加できます)

日 時 2020年1月28日(火)   13:30~16:00(予定)
場 所 JR博多シティ10階会議室(I+J)         
福岡市博多区博多駅中央街6番11号  TEL:092-292-9258
テーマ 『繊維製品の品質管理について』
 "何故、苦情品はなくならないのか"
 講 師  (元)㈱キング  本郷 利明 氏
内 容 苦情商品の原因は何なのか? 
防止対策はどうすればいいのか?
責任の所在はどこなのか? 
これらを解明するための基礎知識を、机上論でなく、染工場、 テキスタイル、アパレルの現場経験から、分かり易く解説します。
定 員 40名
参加費 TES会員1,000円、非会員 2,000円

→ お申し込み

お申込みについて

お申し込みはTES会事務局宛
・お申し込みページから
  →お申し込みページ
・申込用紙をダウンロードして
  (03-3437-3194 )
にて申し込みをして下さい。

◎定員オーバーの場合にはキャンセル待ちのご連絡を差し上げますが、申込みが受理された場合にはご連絡はいたしませんのでご了承願います。
[注]
見学会のみ参加証をお送りいたしますので、当日必ず持参下さい。
[備考]
①申込みは各行事の3日前(祝祭日を除く)までにお願いいたします。
②やむを得ず参加出来なくなったときは、速やかにFAXにてご連絡をお願いいたします。   
特に、見学会につきましては、募集人数が少なく、キャンセル待ちをされている会員さん が多数いますので、開催日の3日前までにご連絡をお願いいたします。

 (西日本支部用)
 (TES九州会用)
ページトップへ